output

自分の考えや、キャリアとか、くだらないあれこれをOutput 

土曜日はLSDを目指す日

土曜日はLSDを目指す日。

LSDっていうのは、本来ゆーーっくり長く90~120分くらい時間をかけて

ゆっくりでいいから長く走る練習をする。持久力のアップを狙ったとレーニングだ。

 

……のだけれど、私の持久力は未だそこまでの力はない。

目標は60分走破なんだけれど
今日は、6キロ、だいたい45分くらいまでは走り通せた。

快適ににこにこペースで走れるのはキロ7分ちょっとくらいらしい。

 

f:id:fuuta09neko:20180526145522p:plain

 

私にしたら、6キロまで走れただけでも大進歩だ。
今日は、姿勢をまっすぐに保つこと。肩・腕の脱力を意識して走ってみた。
それが功を奏したのかしら。

走り終わった後も、足のこわばりが少なくていいランだったと思う。

課題はあと2キロを前にして、あばらのあたりに少し痛みを感じ
そこから集中が切れてしまい、走りなおせなくなってしまった。
んーー、これはまだまだ。

 でも、いい感じだしもう何度かやってみよう。

朝6時過ぎのの公園に、ぽつぽつおじいちゃんおばあちゃんが集まっているなあと
思っていたら、6時半にラジオ体操をやっていた。
小高い丘に横一列に並ぶ、おじいちゃんたちが皆同じ動きをしているのが壮観だった。
曇り空で、気温も低く、少し風があってラン日和だったよ。

1ヶ月ランニングしたら、変化したこと8つ、

1. 汗をかけるようになった

 特定の場所からしか、汗が出なくて汗腺が弱ってるなあと
感じていたのだけれど、
長いランニングのあとは、全身から汗が吹き出るようになった。

とてもすっきりするけど、汗がひくのには時間がかかるのが難点だ
汗ふきシート、使ってるんだけどね
職場にシャワーが欲しい(切実)

2.足のむくみが減る

むくみはなくなってはいないのだけれど(;-Д-)
ランニングする→マッサージする
を、繰り返していたら
むくみがちで久しく見てなかった足首さんが現れた
以前からマッサージだけはしていたのに
やはり、運動すると、かわるんだなあ

欲を出して言えば、太ももやら尻周辺の
セルライトさんも、ぜひ追い出したい( ・`ω・´)

3.足に筋肉がつく

明らかにふくらはぎの筋肉がついた
魅惑の(笑)脚に俺はなる!!

4.ストレスが発散される

走ってる間は、序盤こそあれこれ考える余裕があるけど
後半は日常そっちのけで意識が
体との対話のみになる
バテると、姿勢が丸まっちゃう
腹筋とお尻に力を!とか
歩きたい、でも、もうちょっとだけ走るか
息上がりすぎ!もう無理無理無理…
みたいな感じでいっぱいいっぱいだ

この無になる感じと
走った後の達成感と爽快感で
どうやらごきげんらしい。
好きなことをやってるからごきげんっていうのもある
これは狙ってなかったから意外だった

5.姿勢を意識しだす

ランニングは、姿勢がいい方が
上半身の、力を使えて楽に走れるようになる
日常的に姿勢を意識しないと

6.筋トレしだす

5と同じで、ランニングを効率化するために
なんだけど、腹筋と尻の筋トレをゆるーく始めた
尻に筋肉があるの?と真顔で聞くくらいのの筋力なので
ランニングにいかすレベルには程遠い
筋肉がつけば、走力あがるかなあ
本当はスクワットもやった方がいいんだよねぇ(目線をそらす)

7.日焼けする

顔は、日常的に日焼け止めして帽子もかぶっていたんだけれど
首と手はだいぶやられた( ノД`)…

8.ランニンググッズを集めだす

ランニングシューズだけで始められる気楽さが
ランニングのいいところだと思う

思うのだけれど、ハマるといろいろ欲しくなるのは
どんな趣味でも一緒だろう

スポーツブラ、すぐ乾くシャツ
安いランニングタイツ
ランニング用のバッグは揃えた

今は靴下と、ランニング中に聞くイヤホンが欲しいなあ
あと、汗をかきすぎるからエアリズムの買い足しと
前に書いたランニングのスカートとか、ハーフパンツも買ってない
ランニングウォッチ
サングラスも気になるし
2足目のシューズが欲しい
物欲が果てしなさすぎる

アラフォーがランニングを始めて1ヶ月走った結果

長男、みのを運動習慣を
つけるために、始まったランニング

親子ランを走る私も、バテバテな訳にもいくまい
と、3㎞走れる体になることを目標に、ランニングをしてきた

結論。
1ヶ月で、マイペースで良いなら3㎞
足を止めずに走れるようになれる。
しかも、結構楽しく!

私、学生時代は短距離は得意だったけど
スタミナがなくて長距離は体育の中で一番嫌いだった

部活で皆と同じペースで走るのも苦しくて大嫌いだった

でも、早くなくて良い
スピードではなくて
ゆっくり長く走りたいというところを目標にしたら
楽しくなってきた

この辺の考え方は、
ジョギングを始める前に読む本

金さんの本の影響が大きいかな

本の影響と言えば
ラソン一年生
の、影響が一番大きいかも
ハードルが下がってやってみようかと思えた最大の立役者だ

本で理屈の部分は頭に入れて
でも、ぶきっちょなので、なんとか体得しようと
昼休みと土日を利用して走っている

できてないことだらけだけれど
筋肉痛になり、
何度か走れば、それなりに走れる距離が延びているのが楽しい
30代も後半になって、わかりやすく
成長しているのが実感できるものも珍しい

苦手意識が強すぎて、手をつけてなかった分
伸びしろが大きいのかも

今はどんなに遅くてもいいから
一時間走れる体になるのが目標だ
ゆるくがんばります

早歩きのスピードはどのくらい?

昼休みに歩く橋までウォーキング
どのくらいのスピードなんだろう
実際、歩きとスロースロージョギングは
どっちが早いんだろうと比べてみた

f:id:fuuta09neko:20180512161637p:plain

ウォーキングはキロ9分だけど
スロースロージョギングは、キロ6分

スロースローのほうが
まだ速いんだなあ

……んー、もっともっとランニングは遅くてもいいかなあ
そしたら、バテずに距離が延びるかも

今はゆっくり長く走りたいなあ

NIKEのランニングアプリを導入した

ランニングモチベーション維持のために
ランニングアプリを使うことにした

これで距離と時間が測れる。

今までGoogleマップで、ここから、ここまでで
2㎞くらいかなあと見ていたのが
走って、走行距離が出るんだよ
すごいなあ

ただ、私のスマホタブレットにしちゃったから
持ち運びがしずらいんだよなあ
タブレットを買った時には
こんなアクティブな趣味は始める予定はなかったもんなあ


まあ、入れてみてダメならよそう

と、ダウンロードしてみた

入れたら走るしかないよねε=(ノ・∀・)ツ
あそこまで、走れば3㎞だなあと目星をつけていた
遠い駅まで、雨だというのに走ってみた

相変わらずのもう、早歩きとたいしてかわらないじゃん
の、スピードで走ってみた

f:id:fuuta09neko:20180512160604p:plain
結果は、こんな感じ

駅まで1.5㎞
走り通せたから、メロンメロンランは
ひとまず完走できそうかな

しばらくは、長めの距離を
走り通すことが目標かなあ

スポーツTシャツを買ってきた

GWの最終日に、上野へ行ってきた。
お目当ては、お安いスポーツTシャツ。
これから暑い季節になるし、走った後の汗もすごいし
すぐ乾くTシャツが欲しいと思っていたのだ。

上野のアメ横には、破格の段ボールからほっくりかえして
商品を探すようなお店かあるらしい。。。

目的地はそのお店だったのだけれど
一緒に行った、長男君がアメ横の人ごみに怯えたので
もう少し上野の駅よりのお店のワゴンで
ほっくりかえしてきた。

 

PUMAのが1つと、神戸シティマラソンのアシックス製品を2着
合計3着で3000円でお釣りがきたよ。
よしよし(^^)

スロージョギング

職場が川沿いなので、昼休みにトレーニングするのが
習慣化してきた。

あの橋まで行けば、約1キロ
往復2キロを20分弱でとことこ歩く。

これを2週間続け
朝の縄跳びも続くようになってきた。
息も切れにくくなってきたし、と
途中、ランを混ぜるようにしたんだけれど
すぐに息が切れる。

 

スロージョギングという言葉は、ネットで何度か見ていたけれど
なんかよくわからない。
ということで、本を読んでみた

www.amazon.co.jp

 

詳しいことは読んでもらうとして
コツは、小刻みな歩幅で、ゆっくりゆっくりペースなら長く走れるとのこと。
もう歩くスピードでいいくらい。

これを今日、実践してみると
往復2キロのうち、1.5キロくらいは走ることができた。
ただしすごーくゆっくり。
タイムは早歩きとそんなに変わらない。
でもできたという達成感が半端なく嬉しい。
すごいなあ、長距離は小学生からずっとずっと苦手科目なのに
自分のペースなら、おなかが痛くならずに走れるんだなぁ。