output

自分の考えや、キャリアとか、くだらないあれこれをOutput 

頑張るって社会悪って……本当!?

ウートピは、働くことに真摯に向き合っている感じが好きなサイトだ。

 

特に、産むことにメリットってあるんですか?シリーズ日本一ちっちゃな働きかた改革シリーズや
女社長の乳がん日記は、読んでてすごく楽しい記事だ。


紹介したい今回の記事も「日本一ちっちゃな働きかた改革シリーズ」のひとつ。

wotopi.jp

 

 

頑張るって社会悪ですか。。。。
いやーーーー。
なんというか、努力主義の前提をかっさらってくれる言葉だな。

頑張ってるのはコンテンツと言い切っちゃうところも
嘘だぁといいつつも、完全否定できないところは
それも一理あると認めてるところがあるんだろう。

頑張っている自分に酔うことってあるよね。
でも大事なのは、結果ですよね。
サクッと結果出すより、
頑張っているけど結果出てないは、ストーリーがあるみたいな。
いや、でも結果出てないじゃん、という。

あ、この話、私の好きな中原淳先生の話にもあったな。


頑張ることは適性がないこと。

 ……そうだよなぁ。
いや、でも社会人なりたてのころとかは、覚えることがたくさんで
頑張って仕事を覚えるじゃない。
で、スピードに差はありつつも一定のラインまでに、まあたどり着く。

あとは継続の力がものを言うよね。
ただ、好きなことや、適性のある事を継続している人には敵わない。


自分のできないことは、できる人にお願いしてやってもらう。
能力がある人や、器用な人はついついなんでも自分でやっちゃうしできちゃう。

でも本当は、上手いこと仕事を切り分けて
人に頼める人こそが最強だよね。
そして自分の得意なことで、人を助ける。

頼むことは任せるってことだから
失敗も含めて、よろしくできるか。

・・・・・・・・・・・・・・難しいーーーーーーー(+o+)
できるようになりたいーー。