output

自分の考えや、キャリアとか、くだらないあれこれをOutput 

備忘録 ヘナ後の感想

ヘナって何って言われたら
ヘナは白髪染めの一種です。

 

トリートメント効果もあり、髪に何かが詰まった感じになりコシも出る。
何より自然の染料でピリピリしないのがいい。

美容室にもあるところも増えてきているが、自宅でもできる。
自宅でやると準備は大変だけれど
お安いところもメリットの一つだ。

デメリットも多い。
まあ、マニアックでマイナーなもんだし、
何せ時間がかかる。

染め上げるのには最低1時間、できれば3時間かけたい。
逆に1時間切るのは、ヘナオンリーじゃない何かが入っているハズ。

あと、くさい。
草っぽい臭いは、家族に不評だ。
しかも、翌日くらいまで臭うから
日曜にヘナをすることはできない。
席が近い皆さんに、謎の草の臭いをふりまくのは失礼だろう。
くさっと思われてたら、私もヘコむ。

デメリットはまだある。
ヘナ単体だと、白髪はオレンジに染まる。
自然の染料だから、細かな調整はきかない。
他の色々な植物で、黒っぽくはできる。

そんなデメリットを知りつつも
社会人になってから
かれこれ、ヘナをして10年は越えていると思う。


染め上げた後、髪がツヤツヤになること
乾燥で、爆発しやすい私の髪が、
だいぶ扱いやすくなる。


私はだいたい3カ月に1回のサイクルで
ヘナをする。
理想は2カ月に1回かな。

そうすると、次は1月くらいかな。
備忘録のために書いておこう。