output

アラフォーが走ったり、考えたり、あれこれをOutputする場です 

爆水ランレポート

 昨日参加した爆水ランレポです。

長文注意!

 

長野県上田市で開催される爆水ランは

鉄人コース8キロ

ずぐだしてgoコース5キロ

ファミリーコースは3キロ

どれも川の中を走る大会だ。

 

サンダルで走るのは禁止

鉄人コースはヘルメット必須の危ないこと前提の大会なのだ( ・`д・´)

 


受付をすると、青汁の粉末をもらった
青汁。。。

f:id:fuuta09neko:20180806055425j:plain

 

 受付からスタートまでは1時間の待ち時間がある。

トイレへ行ったり
待ち時間を日陰で過ごすけれど暑い!

マスコットキャラクターでも見ながらやり過ごします

f:id:fuuta09neko:20180806061525j:plain

 

号砲でスタートすると
トップ集団は別としてほぼ徒歩でゆるゆる進む
川に入るまでの道は細いし、段差が激しいところもある。

川に入ると冷たい
思わず声が出て、テンションがあがる

ファミリーコースだから
浅瀬をずっと行くんでしょと思っていたら
案外、深いところも多い
大人の胸まで入るようなところもあった(回避もできます)

藻があってつるつる滑るし
同じ川の中でもコース選びは重要だ。

スピード重視なら、河原があるときは
川原を積極的に走れば早くなるし
面白さ重視なら、うちの息子君みたいにあえて深いところへ進む

途中、岩場を登り
大きな石ほど藻がついて滑りやすいことを学ぶ

そもそも水が濁ってるところは足元が見えないのだ
あり得ない角度で着地するから
足裏はさぞ刺激されただろうし
足首も使ったと思う
体勢を崩してから踏ん張るのって、大変だー
次男君は、5回以上滑ってる

大きな石がなければ楽かというとそうでもなくて
砂利道は小石がマリンシューズに入る

だけど水の中をざぶざぶ歩くだけなのに
なんでこんなに気持ちよくて楽しいんだろう
走るのは、浅瀬は別としてとても無理だなあ

まあいいか、ファミリーコースは、折り返しの関門はあるけど
基本的に時間までに帰っておいでーのスタンスのようだ
目一杯遊ぼう!

途中のエイドで、塩分タブレットと美味しい麦茶をもらった
魚の放流もやってて
折り返しで戻ってきたら
手づかみで取ってねと案内を受けた
そのわりに、放流した端から取ってる子がいますがね

 

f:id:fuuta09neko:20180806061418j:plain

ざぶざぶ進むと気持ちはいいけど
だんだん子供たちにも疲れが出てくる

集中が切れると、滑りやすくなるなあ。

気をつけて。

あ、旦那さんの下着が水没したそうだ(。-∀-)

会場には替えは持ってきてないらしい

 

子供たちは下着ところではない。

ずぶ濡れできゃあきゃあ笑ってる。
励まし、なだめすかして、やっとゴールした

おつかれさまー

 

ゴール後にはかき氷、
爆水パン(サーターアンダギーみたいなやつだった)
冷やし野菜(きゅうりとトマト)
キノコ汁
ワインをいただけます

美味!
走ったあとだからどれもすごく美味しい
お昼もかねて焼きそばとピザも追加
美味しかったぁ

大会そのものが面白いんだけど
ちょっと危ないことを可能にしてるのは
運営さんがコースを点検し、時に草を刈り
ポイントごとにちゃんと目が届くように見守ってくれてるからだ。

ありがとうございます!
ゴール後の食べ物も美味しくて
子供たちはまた来たーいと目を輝かせていた

 

f:id:fuuta09neko:20180806060344j:plain

この日の夜は花火も見たし
良い夏休みになったよ

遠いけどまた来たいなあ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村