output

アラフォーが走ったり、考えたり、あれこれをOutputする場です 

ハーフマラソンの練習プランを立てるのだ

こんにちは!

低気圧に弱い笹山です。梅雨時とか、台風とかむくみがちになり

だるだるーと地味に不調になります。

あー、いつものお天気病(正式には気象病というそうです)だなと

原因はわかってるので、気持ちは楽だ。

運動が習慣化してからは、それほど深刻なことにはなってない気がするな。

 

天気が悪いので、12月後半にハーフマラソンを走り切るにはどうしたものかと

カレンダーを見ながら皮算用をしてみた。

 

まず今の現状だ。

今の走力は、最長7キロくらい。速さでいうと7分ちょっとのペースが心地よく長く走れるペースだ。

f:id:fuuta09neko:20180726094558p:plain

記録でいうと、この画像の記録が最近の一番長く走ったやつ。

 

ゴールは

11月25日の瀬戸内タートルマラソンで10キロ走り

12月23日の足立フレンドリーマラソンハーフマラソンで、とにかく完走すること。

 

12月までには、あと5カ月ある。

まずは長い時間を走れる練習をしないとな。

7キロ走った時は45分かけて走っている。 

 

8月中に60分走を半月に1度ずつ合計2回やろう。
9月には10分ずつ伸ばして、70分走、80分走を1度ずつ

10月に90分走を2回。

これができれば、10キロは走れる力がつくかな。

11月に100分走を1回と、瀬戸内タートルマラソンで本番。

100分走を順調にできれば、キロ7分の試算では14キロ走ることになる。

 ハーフの距離の三分の二とだいたい一致する。

三分の二走れれば、あとは大会の勢いでなんとかなると聞くけれど

12月上旬に可能なら20キロ試走を入れたいかな。

 

ああ、机上の空論っぽい。

故障断固阻止のゆとりをもったプランだ。

けれど、できるのか本当にと弱気心がうじうじしている。

すごい無理だとは思わないのだ。やるだけなのだ。

違和感を感じたら、途中でやめても間に再チャレンジできる余裕もある。

これでいいのだ。

 

さしあたり、自分に喝を入れるため

総合計200キロの仕上げに週末は60分走を走るのだ!!

(なんか途中からバカボンのパパが降りてきたのだ。)

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村 

 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村