output

アラフォーが走ったり、考えたり、あれこれをOutputする場です 

運動会中止代わりに120分走

こんにちは、笹山です。

土曜日に息子さんとJazzを聴きに行きました。

息子さんが吹奏楽部なので、担当楽器が活躍しそうなイベントがあると足を延ばすのですよ。
藝大出身のビックバンド楽しかったです♪

ゲストで参加されてた忍田さんのトロンボーン

なめらかでとろけそうな音色でした

 

体感ですが観客の8割が、退職後世代だったんじゃないかなあ。

こういう音をイイネ!するのは、若かりし頃にJAZZやビックバンドが流行ったご高齢な皆様。

こういう場に来る人はイキイキされてて、

年をとっても元気だなぁ

 私もそんな年の取り方をしたいものです

 

日曜日は、運動会の予定だったんだけれど

朝から日差しはあるのにざあざあ雨が降っていた。

これは判断が難しい。

天気予報では、開始時間にはギリギリ晴れそうだけれど

どうかなあー?

行くつもりで準備をしていたら

中止の連絡が届きました。

残念

 

このために前日のテント張りも

各町会のお弁当の注文も、

ホスト役の学校の吹奏楽部も準備をしている。

わかった上での中止の決断だから、仕方がないです

雨が降ったらグラウンドの状況も悪いだろうしね

 

じゃあさ、ロング走ができるんじゃない?

昨日はランオフしたから

足の状態もいい。

できない理由がないよね

 

ロング走は苦手意識がある。

成功の秘訣を知りたいなーとググったら、

若い世代はスピード練ばかりやりたがり

忍耐力のある親父ランナーはロング走をやりたがるとか。

本当かしら?

正直、気が重いのだけれど

やりはじめてしまえば、できることも知っている。

 

子供らも引き連れ

いくぞーε=┌(;・∀・)┘

 

f:id:fuuta09neko:20181014130705p:plain

 

 

f:id:fuuta09neko:20181014130721p:plain

 

120分走成功!!

2時間で14キロなんだから、時速7キロなんだな

遅いけど、いいの。

120分走り続けることが目的なのだ。

都立公園内をぐるぐるしてきたんだけど

もう1周できたかもなあという余力があった。

 

走ってる最中、やってきた3世代ファミリーが

バドミントンの準備をはじめ

おじいちゃんと、孫がラリーの続かないバドミントンを始め

次に回ったときには、ラリーが続くようになり

選手交代で、ママと息子でバドミントンを再開し、息子君がママにダメ出しをし

帰るまで

を通りすぎる度に見れて楽しかったです。

 

あとは、音楽

ずっと聞いていたら、だいぶ気が紛れました。

次も音楽は必須だ。

 

ペースが遅いから、同じランナーさんにたくさん抜かれる。

がんばれーと思うんだけど、

抜いていく人でも、フォームが乱れてるなあと思う人は

しばらく行くと歩いてたりする。

実力者の走りは軽快で、おお、すごいなあと思ってた人は

何度もすれ違って長く走ってる

 

走り終えたあと、痛みが出たところは特にない

ただひたすらに足が疲れたー

よしよし。

ようやく21キロが現実味を帯びてきたぞ。

 

 にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村