output

アラフォーが走ったり、考えたり、あれこれをOutputする場です 

17キロと4キロであわせて21キロ リベンジなるか?

こんにちは、笹山です
昨日のソフトフラスクの記事で作った
ジェルもどきを持って走った
土曜日にした二部練の話です

所用があって、まとまった時間が作れず( ノД`)…
10キロなら1時間ちょっとで練習が終わるなあとわかるけど
20キロは読めない
とりあえず、前回は3時間かかってる(-_-;)

午前に17キロ
午後に4キロ
あわせて21キロなので
これでハーフマラソンの練習ということで
勘弁してもらえないだろうか!?(←誰にたいする言い訳なんだろう┐('~`;)┌

今回はハーフに向けて課題の切り分けをしたかったので
▪時間がかかっても、とにかくジョグペース。
▪ジェルもどきを持って補給もしてガス欠を防ぐ
という条件でやりました

コースは、自宅近くの細い河川敷
家から端の水門までで5キロある
2往復すればいいんだね

さあさあ、スタートです
5キロまでは、なにごともないジョグペース
とにかくペースアップせず
あと15キロもあるんたからねと自分に言い聞かせる

ジェルも舐めました
甘くてねっとり
オレンジジュースがいい仕事してるわ

できれば、水も持ってきたほうがよかったかな

5キロからも遅いけれどもそれなりに。
ペースをあげたいけど我慢我慢
そして退屈。
集中力がないもんで、単調だとすぐ飽きる
力まず走りたいのに、右の脛の外側に力が入ってる感じがする

川を往復して8キロちょっと。
想定より距離が足りないことに気づいた

川←→家の間だけで1キロ以上あるんだった(・・;)

どうしようかなと思いつつ、公園で小休憩。
水分補給した。
さっきは甘いと感じたジェルもどきを美味しいなあと感じる
とにかく予定通り
2往復して、体力の残り具合と、時間を見て考えよう

ゆっくり10キロを越え
膝回りに疲れがきはじめた

さあ、ここからを練習するため
ここまでやってきたんだぞ

内腿の下の方、前ももと
後ろ腿にも疲れと痛みがある
右の大転子にもきてるなあ

疲れがきてるとこは
使いすぎの筋肉なんだろう。

スピードがでない。
なのに心拍が簡単に140を越えるようになる

15キロで、川の往復を終え
時間もないので
21キロ達成は一旦、午後に置いておいて
遠回りして帰ることにした

ラスト2キロがやっぱりきつかった
足がなくなるって、この状態か。
キツいしスピードは上がらないけど
ジョグならできる
うん、補給が効いてる気がするな

ヘロヘロになりながら
17キロが終了
f:id:fuuta09neko:20181203215541p:plain
疲労感がキツくて
重い練習だなあと重い知りました



f:id:fuuta09neko:20181203215555p:plain
お昼を食べて
下の息子君を習い事をしている間にもう4キロ

自分へのケジメで、総距離21キロにしたいだけなので
あまり意味はないとわかってる
でもやる(◎-◎;)


やってみた感想は
21キロは体に負担がかかりますねえ
あと、時間もかかる
半分とはいえマラソンの名がついてるだけある
自身の持久力のなさは実感しました

あとは、翌日、腿に筋肉痛がくるのはいつものことですが
肩甲骨にもきました
ああ、腕ふりの回数だって多いものねえ


前回、舐めてかかったら
コールド負けみたいな状況だったけど

今回は、まあダブルゲームくらいに全然負けてるんだけど
1点か、2点は点が入ったぞみたいな手応えはありました
歩きもちょこちょこ入れたけど
ほぼほぼ走ったしね

この感じは、5キロや10キロに
チャレンジした時の感覚に似てるので
やりようによっては
完走までこぎつけられるかなと希望が見えてきた感じです

疲れるし大変なんだけど
本番の足立フレンドリーの前に
あと1回か2回どこかで練習できないかしら。

課題として
走ってる最中も翌日もお尻がノーダメージすぎなので
お尻の筋肉を使えるようにしたい
とにかく疲れを分散させたい

5キロ以降、音楽の力を借りたけど
スピードが上がりがちだから
練習では本当につらくなってから使うようにしよう
気が紛れていいんだけどね

前回は痛んだ足の指は、今回は痛まなかった
これは良かった点
補給のおかげか、ジョグペースだったからか
疲労感はあるもののバタンキューではなく
内臓のダメージも、そうひどくありませんでした

結果として、リベンジならずだったわけですが
疲れが抜けたら
もうひとあがきしてみようと思います
よし、やるぞ( >д<)、;'.・


にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村