output

40代が走ったり、考えたり、あれこれをOutputする場です 

ワラーチでスロージョグ

こんにちは、笹山です
いくつか練習記録を残しておきたくて
ボチボチ再開しようと思います

気負わず、短くて
私自身のための記録のようなのばかりになりそう。


いきなり結果どん
f:id:fuuta09neko:20210411220425p:plain

この日は魔女トレアーカイブを見て
足指トレーニングをがっつりしたあと出走
シューズは、足の感覚を拾いやすいようワラーチで。
だんだんワラーチで走るのが気持ちいい季節になってるな。

足の接地に気をつけなから
ポラールさんの言う通り
心拍126以下でスロージョグ

ワラーチのペタペタ音は減ってるけれど
左右の音が違う
走り終わったあとは左だけスネに張りが出たから
左足の使い方がなにか違うんだろう

あとは心拍を上げないスロージョグが下手になってるなあ
心拍を上げずにほんの少し
スピードを上げるのができない
走る時の力の調整がスロージョグ キロ9分後半から10分
普通のジョグキロ7分
閾値走、ダッシュ
の4種類くらいしかない

スローと普通の間にもう1パターン作りたいなあ
キロ8分前後の動きを
たんたんとずうっとみたいなのが
できればなあと思うんだけど
・・・・・・
と考えながら走ってました

新緑の季節は走っていて気持ちいい
いい季節のうちに
気持ちよく走る習慣を取り戻そうっと

自宅から茨城の実家まで自転車で行ってみた【実走編】

こんにちは、笹山です。

年度末の忙しい時期ですね

引継いだり、引き継がれたり、とにかくわさわさしています。

さて、今回は前回の続きで自転車の話です。

 

fuutad.hateblo.jp

 

起床、6時ちょっと前

7時には出るね、と家族に伝えたけれど

なんやかんやで家を出たのは7時半。

おかしいな

荷物は多くはないんだけれど

ああ、さすがに自転車の鍵はないと!!とか

日焼け対策は今日ばかりはしっかりと……!!とやっていたのに時間を食ったんだろう。

まあ想定内。

急がないでいいように早め出発なんだ。

ゆるゆる行こう。

 

今回の自宅から茨城実家への移動は

青看板に出てくる町から町へと移動をして

できるだけスマホに頼らず移動しよう

具体的には

自宅から三郷へ

三郷から橋を渡った流山へ

流山から守谷へ

守谷からつくばみらいへ

つくばみらいからつくばへ

つくばから土浦そして実家へという流れ

(千葉県、茨城県の方には伝わるでしょうか。。。)

 

移動して感じたのは

川は土地を区切るし、当然ながら橋を渡らないと

次の場所へは向かえない。

なんだろう、地域のイベントやってクリアしないと通してもらえないこの感じは

ドラクエっぽいなーー。

なんか門番の人がいたりして通してくれないのよね。

f:id:fuuta09neko:20210329220124p:plain

黄色いマルのところが川ポイント。

 

で、橋がちょいと面倒くさい。

当然ながら私以外の車たちも、その橋に集まって次の場所へと向かう。

混雑必至。

そんな中、車道を走ることをルール化されているとはいえ自転車が入るのは申し訳ない。

歩道を走りたいところだけれど、歩道はなぜだか下り方面よりも

上り方面に設置されていて

ああ、そっちそっちなの!?と、何度もなった。

 

橋を渡ると新しいエリアが広がるのは嬉しい

中川を渡るときは、高架道下にスロープを見つけて

地図にはない道で橋に上がれたのが嬉しかったし

 

f:id:fuuta09neko:20210328152810j:plain

 

千葉の流山に入った時は、ようこそ!!という感じの桜並木がとても綺麗だった。

柏ではだいぶさ迷って、やむなくグーグルマップ先生のお世話になる。

グーグル先生、ルート案内してくれるのはありがたいんだけど

ほんの200メートル足らずの距離で、右折ですを5回くらい繰り返されると

近道しなくていいから、直線を走らせてくれぇぇぇぇという感じになる。

ええ、ご案内いただいているのに本当に不遜なんだけれど

ああ、ハンディGPSとか、地図機能付きのランニングウォッチが欲しい。

 

で、迷った末に

f:id:fuuta09neko:20210328152726j:plain

そして、だだっ広い農道をご案内される。

くそう、グーグルめ!!(←敬称がなくなった)

ご案内通りいくと、車の抜け道ルートになっている道を示されたけれど

ここがまた狭くて、自転車の逃げ場がなくて

後続の車が自転車の後ろにずらーっと並んじゃうような

申し訳なさマックスの道だった。

 

申し訳なさマックスの道をなんとか抜けて利根川到着。

f:id:fuuta09neko:20210328152752j:plain

グーグル先生のご案内では通れるはずの道が封鎖されて、橋へと上れなかった。

ああ、まったくもう!


土手を降りて、橋をくぐって、反対車線に歩道を発見

よし、これで橋を渡れる。

ここで茨城県突入。

 

おかげさまで、30キロを越えてぼちぼち残り半分。

まあまあ疲れも出てきた。

とはいえ、いつもに比べたら全然ましだ。休憩大事。

補給もジェルと、ミニ羊羹でいい感じだ。

疲れてくると集中力がなくなるからなぁ

気をつけて後半も行こうかーー

 

茨城県に入って、町と町の間の距離がぐんと長くなる。

私が走る道が大通りではないことも相まって

お店が少ない。

コンビニを見かけたら入っておかないと

次にいつ休憩できるのかわからないぞと感じる。

 

少しずつ疲れがたまってきてる。

スポーツ自転車に乗る姿勢は

腹筋を使って肘にはゆとりを持たせるのが正しい姿勢なんだけれど

油断するとついつい肘をぴんとさせて上半身の体重を載せるような

姿勢になってしまう。

腕が疲れている。

腕を振って脱力するけど疲れている。

あとは肩に力が入って、首が痛い。

長く乗ると疲れで体の悪い癖が見えてくる。

上手く走れるようになりたいなあ。

家で三本ローラー回すの、もっとまじめにやらなきゃ

とりあえず今は、丁寧に進むしかないよね。

 

つくばから土浦にかけては、細い川が多い。

霞ヶ浦が近いし、水が多い土地なんだな。

土浦のマスコットキャラクター、レンコンっぽいキャラだったよね。

農業やるのに水が多いのはいい土地なんだろうなあ

あ、でもレンコンが多いってことはもともと沼っぽい感じかなあ

こういう時にブラタモリ的に地形が読む知識があるとより楽しめそうだ

 

土浦のコンビニでコーヒーを飲んで

カフェインの力で、無事ゴール

f:id:fuuta09neko:20210329232430p:plain

73キロ

5時間半もかかりました。

ああーー、でも景色も良くて

疲れたけど楽しかった!

 

どこか一つの場所だけを酷使した感じがないのは自転車のいいところだ。

あとにひかなさそうな疲れ。

もっともっと自転車に乗るのが上手くなって

長い距離を走れるようになりたいなあ

 

自転車で5時間半の距離を、旦那さんは車で1時間半でやってきて合流。

うん、この時間を考えると自分は酔狂なことをしているんだなあと感じる。

 

 

半年ぶりでしたが、変わらぬ両親の様子に一安心しました。

生身で会えると安心しますね。

母の携帯トラブルを相談されたり

父の仕事の話を聞いたりして、ゆっくりしました。

次にいつ来れるかわからないけど

また来るからね

 

にほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

自宅から茨城の実家まで自転車で行ってみた【準備編】

こんにちは、笹山です。

ジョギング的な走りしかしていないのに

新しいランニングウォッチが欲しいのです。

ポラールのグリッドXとか地図機能がいいなーー

グリッドXトレイルラン用だから平地民の私にはオーバースペックなんだけど

それかハンディGPS

 

さて、今日も自転車の話です。

 

可能な限り毎月、自転車で出かけようという試みを続けてます。

こんなご時世で閉塞的な気持ちに旅行感が持てます。

公共機関使ってないし、ご飯はコンビニで買って外で食べれば

感染症的には問題ないと思われます。

すごくすごく良いですよ。

オススメです。

 

 

ということでことの起こりは

かすみがうらマラソン

残念ながら今回も見送られてしまいました。

運営さんがとても明るい雰囲気で

やるぞやるんだという意気込みが伝わってきていただけに

勝手に運営さん気分に共感して、

開催したかったようわーーん、となります。

もう、募集がかかる限り、毎回応募するからね

 

とはいえ、実家近くで開催されるこの大会がなくなってしまったからには

残念な気持ちをお焚き上げするために

何か別のことをしたいなあと思っていました。

 

よし、実家まで自転車で行ってみよう。

 

ネタとしては、自転車で輪行するようになってからずっと持っていたネタ

ただ片道65キロ

私の走力では往復を1日でやるのは厳しそうだ。

実家に泊まるのはなあ、まだちょっと躊躇するかな

 

うだうだ考えていると旦那さんが

じゃあ片道だけ自転車で移動して

帰りは車で拾いに行ってあげるよ

 

おお、妻の酔狂のためになんと協力的な旦那さんよ。

ありがたーーい

 

では計画だ

前回の反省点を思い出せ

 

fuutad.hateblo.jp

 出発は早く

ルートはしっかり下調べ

 

あとこれまでの旅具合から

 

fuutad.hateblo.jp

 

 

fuutad.hateblo.jp

 休憩はこまめにとること。

疲れてなくてもコンビニに寄ることにする。

前半飛ばしすぎず、淡々といこう

 

信号ストップを含めて1時間10キロから15キロくらいとして

15キロで1回休憩くらいでちょうどいいんだろう。

 

グーグルマップでルート確認をして

国道六号(ろっこく)は避けるルートにする。

太い道路は大型車が多くて怖いからね。

 

補給食はジェル2個と、ミニ羊羹ひとつ。

あとはスポーツドリンクをボトルに入れていこう。

これだけ準備しておけばだいだいOK

 長くなったので、実走編に続きます

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 

焼きまんじゅうクエスト

こんにちは、笹山です。

古い日にちにさかのぼって日記を投稿します。

相変わらずスロージョグは続けているのですが

それはそれとして、今回はサイクリングの話です。

 

 

さて、皆さま焼きまんじゅうは知っているだろうか。

お前はまだグンマを知らない」で、グンマ人以外が食べるとなんやかんやで死に至る」群馬県民のソウルフードとして紹介されていたアレです。

甘辛みそをつけて食べる美味いあれです。

 

実際のところソウルフードかどうかは知らんのですが

母の実家が群馬なもので

祖母のところへ行くと、高い確率で焼きまんじゅうは食べてました。

 

今は私は祖母宅へ行くことはなくなったけれど

実家へ行った母がやはり焼きまんじゅうを買って帰り

冷凍保存した焼きまんじゅうを振舞ってくれるので

やはりこれは群馬のソウルフードなのね

と、個人的には思っている。

 

で、コロナ禍である。

 

気軽に実家へ行くことができなくなった昨今。

 

1年間も食べてなかった焼きまんじゅうが突然食べたくなった。

母のグンマDNAが、食べねばと言っている。

 

焼きまんじゅうかあ

ここは東京 なんでもある場所、探せばあるでしょ

……と思っていたのにグーグルマップで調べると実売店舗は想像以上に少ない。

普通に群馬県をオススメされる。

これは意外だった

焼きまんじゅうはレアアイテムだったか。

 

焼きまんじゅうマップ(焼きまんじゅうを食らうブログのまるじさん作成)

www.google.com

 

一番近い焼きまんじゅうの販売店が奇跡的に

埼玉県の上尾市にある。

自宅から25キロほど。

ここなら買いに行ける。

 

25キロかあ。

往復50キロ。

自転車で行くのにちょうどいい距離じゃないか

 

前日にざっくりルートを調べて

出かけたのは翌日の2時半。

いや、自宅でダラダラしすぎました。

 

芝川沿いのサイクリングロードが気持ちよかった

道路をまたぐたびにトンネルをくぐったり

橋を上ったり、変化があって楽しいのよ

 

それ以外は太い道路沿いで

自転車乗りとしては楽しいルートではなかったかなあ

車道を安全に走れて、信号が少なくいルートが自転車乗りの快適ルートになる。

狭い車道だと自転車は走りづらいし

広い車道でも交通量が多かったり

車体の大きな車がビュンビュン通るところは

お互い怖いなあと思うだろう。

 

はじめての道だと、時々止まってグーグルマップを確認しなきゃいけないのもしんどい。

自転車ナビが欲しい。

ウーバーイーツさんがよく車体にスマホを載せてるけど

スマホはタッチがちょこちょこ必要だからなあ。

それは危ないからあんまりやりたくないの。

ああいうのじゃなくて

カーナビみたいのがほしい。

100メートル先右折ですとか、次右折ですみたいのだけ欲しいのよね。

ハンディGPSとか、お高いランニングウォッチでトレイル機能付きのは、地図機能があったよなあ。

今度調べておこう。

 

思ったより遠かった25キロ

これでお店がお休みだったら泣ける。。。

と思ったけれど、無事やっていました。

レアアイテム、焼きまんじゅうをゲット!!

ああ、嬉しい。

ここであたりはすっかり夕暮れ

ちょこちょこ信号ストップがあったせいでたった25キロに1時間40分かかっている。

 

f:id:fuuta09neko:20210328142028p:plain

真ん中の段が速度

ううう、知らない道だからと、太くて間違いのない道を選んだのは失敗だったわ

 

帰り道はさらに夕暮れで

怖くてスピードが出せない。

慣れない道と、暗闇は相性が悪すぎるな

路面の凹凸具合が見えない

路面の状況を拾いやすいスポーツ自転車で走るのはよろしくないわ。

次は絶対絶対もう少し早く家を出よう。

 

ブルベをやる人は夜も走るわけで、やー、改めてあのスポーツはすごいなあ

 

苦労の末に持ち帰った焼きまんじゅう

「やった、買ったよ!!ひゃっほーーー」という私の反応に

家族のようやるねぇという温かい視線をいただき

翌朝おいしくいただきました。

 

ああ、このタレの味だよ。

行ったかいがあったなあ。

 

次は輪行で群馬焼きまんじゅう巡りサイクリングとかもありだよね

その時にはコース選びが大事だよなあ。

あと出発時間は早くしないとね

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村 

 

 

魔女トレその後

こんにちは、笹山です。

先週一週間、長い休み後フルフル一週間ってきっつかったですねーー

今週はあと4日だ。

がんばれみんな、いや私もだ。

 

その冬休みの間魔女トレをすると決めました。

 ちょっと遅れましたが一度まとめてきな事をまとめておこう。

fuutad.hateblo.jp

 根っからの適当な人間なので

やったり、やっても全部はやらなかったり

やらなかったり、またやったり……という具合で、

毎日きちんとトレーニングをしているのを100としたら

50くらいしかやれていないのですが

(という言い訳)

  • 親指の外反母趾が気持ち改善
  • 手と足で恋人つなぎをするという動作が以前と比べてしやすくなった。
  • その後にする足首クルクルもしやすくなった
  • 足指の第一関節(足指の付け根)の周辺がいくらか柔らかくなった。
  • 親指の踏ん張る力がついた気がする
  • 足指じゃんけんのパーがよく開くようになった。

このあたりを感じてます。

指を自在に動かしたり、足の筋トレはできていなくて

実感としてはまだありません。

 

まったくの定点観測記事なのですが

1月末ごろ再度経過報告したいと思います