output

40代が走ったり、考えたり、あれこれをOutputする場です 

アニメ風が強く吹いている 5話 選ばれざるもの 感想らしきもの

こんにちは、笹山です

今回はアニメ風が強く吹いているの感想ですよー

今回は私の偏った希望が通り
神童がしゃべる回でした。満足☆
酔っぱらい神童のかわいさといったらもう
きゅんきゅんしてしまう…………!

そしてムサがいいやつだった
いいなあ、ムサ
原作に比べ好感度急上昇キャラだよムサ

王子のぶれないマイペースっぷりも良いねー
だから自分は走るとは言ってないんですよ
トーンを変えずに繰り返せる胆力を
ぜひユキにも見習ってほしい
(まあ、王子の発言は報われてはいないんだけど 笑)

ぎゃあぎゃあ絡むユキは
資格はともかくとして弁護士という職業はどうなんだろう
ニコチャンがいなすから
余計に絡むのかな
ニコチャン、渋くてずるいと思う
あれで20代なのか

あと、夕方の練習メニューで
ペース走をしてて、見ていて私も私もやってるよー☆となりました


以下、ネタバレるかもな内容です
未視聴者注意!






今回の感想らしきものは二つあって

ひとつは、ハイジの台詞で
特別な人しか走ってはいけないのか?
という問いかけです。
(勢いだけで書くのでうろ覚え 微妙に違うかも)
ハイジはそうじゃないだろうと走に言っているのね

素人でも、走ることはできるよ
走ることを楽しんだり、記録だって狙えるよ

彼らは大学の陸上部の話だけれど
自分に置き換えて
特別な練習をずっと積んだ人が特別なサブなんとかなわけではなく
道のりの長さは違うけど、地道で正しい練習の積み重ねが
スペシャルに見えるランナーさんなのかなと。

彼らもまた素人な時期があって
積み重ねがあって眩しくみえるところに立ってるんだよね
希望をもてる問いかけでした


もうひとつの感想らしきものは
ひとつのことに向かっていくチームの中で
目標への温度差は当然ながらあるもんだと思う

よくわかってないけど、ノリよく参加する人
理解して参加する人
感化されて参加する人がいる一方、
反対表明してぎゃあぎゃあしてるユキは
意思表示してる分わかりやすいほうで
できるのかなといぶかしむ人
別の理由で温度が低くなってる人

その描写にこれって仕事でもよくある風景だよねと感じました
アオタケのみんなは、個性的で変な人は多いけど
根っこは繋がっていてわりと仲が良いし
同じ釜のめしを食う仲だから、互いの日常生活も垣間見れるけど
仕事はそうじゃないところが難しいなあ

一方、仕事は、仕事だからと割りきれるけど
陸上は強制じゃないものねえ

この溝を埋めるものはなんだろう
王子が言っていた存在を認めること
コミュニケーション
対話
対話以外でも、背中が語る系の行動
それから相手のタイミングを尊重して待つこと

言葉にするのは簡単だけど
実行するのはなかなか骨折りになりそうだ

ハイジのマネジメントだけでどうにかなるんじゃなくて
アオタケの皆が互いに感化しあって変わっていくもんでしょうね

はーー面白かった
来週も楽しみにしてますね
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村