output

40代が走ったり、考えたり、あれこれをOutputする場です 

フルマラソンの補給を考える

こんにちは、笹山です。

走り終わった後に、家族に汗臭いと言われるものです。

悲しい。。。

 

ええと、3時間LSDの日

意外に疲れなくなってきたんだな。

それなりに疲労耐性がついてるんだなあというのが

走り終わった日の感想。

 

翌日、故障的な痛みはなし。

右膝下に少し休んだ方がいい時の痛みが来ているのでおとなしくランオフ。

ここが痛いときはぴょんぴょん飛んでいる走り方の時だ。

だいぶこの癖も抑えているつもりなんだけれど

癖っていうのは自覚してなくても出てるから癖なんですよねえ

 

ハムと右わき腹に筋肉痛がきていました。

この場所は嬉しい場所かな。

あとは全身にだるさがあって、疲れた時に出る体の関節がポキポキする感じになりました。

ああ、20キロくらいなら疲労耐性ついてると思ったのは訂正。

やっぱり疲れている。

膝のこともあるし、ランオフ決定です。

 

楽天のセール日だったのでお買い物の回遊をしました。

 

お買い物といえば、マラソンの補給食をそろそろ考えなきゃね。

鈍足ランナーは5時間も走り続けるのだ。

ハンガーノックに弱いことは、これまでの経験で分かっている。

補給は大事。

 

ええと、フルマラソンで必要なカロリーは

 計算だと

体重×距離で求められるみたい。

例えば50キロの人がフルマラソンを走れば

2100Kcal。

あ、面白いサイトを見つけました

retu27.com

 

上のサイトで出た結果によると、私の場合

筋肉量: 21.3kg
グリコーゲン量: 420g
グリコーゲン貯蔵エネルギー: 1679kcal
ラソンに必要なエネルギー: 2194kcal
[貯蔵エネルギー] - [必要エネルギー]: -515kcal

 

あ、意外。515kcalを補給してあげればいいのか。

思ったより少ない。

 

飲みなれたジェルもどき、メイタンは入れるとしよう。

普段通りなものが一番っていうしね。

 

fuutad.hateblo.jp

 粉飴100gのエネルギー量は約384Kcalとのことなので

これを二つで、768Kcal

これだけでカロリー的にはOKなはず。

 

 

あとはアミノバイタルかなあ。

これは1つ180Kcal

少し大きめだけれど、お守り的に持っていこうかな。

 

あとベスパを持っていたので、それも投入しよう。

これはサプリ的に摂るものなのでカロリーは少ないみたい。

でも評判いいですよね。

 

あとはクエン酸系の粉ものと

つり対策用に塩タブレットと、念のための飴を2個くらい。

あと走り終わった後用に、ウィダーインがいるな。

瀬戸内の10キロマラソンの時も、この間の月例高島平でも

疲労困憊になると神頼み的にウィダーインを飲んでる。

そしてしゃっきりしている。

これは信頼しているのですよ。

 

 こんなものかな?

固形物もわりと好きなのでスポーツ羊羹とかエネ餅も興味があるなあ。

 今度ジュエンを覗いてみようっと。

 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村