output

40代が走ったり、考えたり、あれこれをOutputする場です 

水戸黄門マラソンコース 自転車で試走レポ(実行編)

こんにちは、笹山です

この自転車試走、体力を削ったようで

月曜日は眠くて眠くてたまらなかったです。

 

さて、 今回は絶望的に下手くそな写真多めでお送りします。

 

さてさて、昨日の水戸黄門ラソンコース自転車で試走レポ

準備だけで、前回が終わってしまったのでスタートから。

 

f:id:fuuta09neko:20190909093828j:plain

水戸黄門ラソンマップ お借りいたします

 再登場だけれど、この地図は便利だぞ。

 

 

グーグルマップ上でスタート地点と示されていたのは

駅前通りの中ほどでした。

f:id:fuuta09neko:20190909125506j:plain

ここがランナーで埋まる。

そして用意ドンと始まるわけですね。

 

大工町の交差点を左へ。

千波湖へ向かって走ります

f:id:fuuta09neko:20190909143830j:plain

この道は街なかを走るので景色が変わってきっと楽しい。

千波湖への道は緩やかに下ります。

そして千波湖

行きの時はぐるぐるせずに脇を通り過ぎます。

つぶれたボウリング場の脇を通ります。

 

つぶれたボウリング場から

千波山あたりまでが上り坂です。

自転車であんたがたどこさを歌いながら頑張って上った。

でも、歌に出てくる「せんばやま」じゃないんだろうな。

熊本さではないからね。

 

千波山まで登ってしまえば、あとはしばらくまっすぐ。

車道が広いからきっと走りやすいんだろうな。

ここでだいたい5キロ。

 

f:id:fuuta09neko:20190909135808j:plain

茨城県総合福祉会館が左手に見えてきたら

まもなく茨城県庁

県庁の敷地の角が最初の折り返し地点です。

f:id:fuuta09neko:20190909125746j:plain

スライドで誰かと会えたら楽しいなあ。

 

 

スライドを終えて来た道をやや戻る。

国土交通省前9.5キロ地点が第一関門。

10時40分

9時スタートだから1時間40分後かぁ。

鈍足なので、スタートロスがあったとしても

ここは多分大丈夫。

 

第一関門を左に折れると道が細くなります。

ここからは町ゾーンからだんだん田んぼゾーンに景色が変わっていきます。

途中、ご老公の湯みたいのがあって

でっかい水戸黄門が風呂に入っている人形があった。

 

ケーズデンキスタジアムを右手にみつつ

自転車は、がしがし進みます。

ケーズデンキスタジアムを過ぎたところが15キロ。

f:id:fuuta09neko:20190909135605j:plain

少し行った高田十字路を曲がり

イオンモールの方向へ向かいます。

 

ここは細かい坂かありましたね

心を折るほどの急坂はないと思います。

 

第2関門の19.7キロ地点までは

ひたすらまっすぐ。

制限時間は12:10  約3時間でここにたどり着いていれば関門突破です。

 

話がそれるのですが、自転車の試走最中

日々の習慣とは恐ろしいもので

12時すぎると途端におなかがすきだした。

 体を使っているときには、パンなんてものじゃ足りない。

米だ、コメが食べたいんだ!!

と、カスミ(茨城のスーパーですよ)によって、

梅おにぎりと赤飯のおにぎりをがつがつ食べました。

本番の時も腹ペコにならないのかな。

本気でおにぎりを持って走れないかと検討したくなってきた。

 

 

さて、余計な話からコースに戻って

第2関門を越えた後に待っているのが

線路をまたぐための陸橋。

イオンモールを目指して陸橋を走り

そしてちょっと行ったら折り返し

f:id:fuuta09neko:20190909125846j:plain

またその陸橋を走ってね☆と言われる。

気持ち的にしんどいねぇ

 

折り返して戻ってきたら、さっきの関門を左折。

わりと何にもない道を進みます。

コンビニがあるとちょっと嬉しい。

いざとなったら、こういうところのトイレを

お借りしたりするのかしらと考えながら走ります。

だって5時間も走るんだ。

おなかも減るし、トイレも行きたくなるはずだ。

鈍足ランナーは、そういう時間も含めのタイムになるんだなあ。

 

f:id:fuuta09neko:20190909141150j:plain

 

 

 

 第3関門の29.2キロの関門時間は13時10分。

スタートから4時間10分だ。

関門を超えると30キロ到達。

壁は来ているんだろうか。

あと12キロです。

 

徳川博物館入り口までは、田んぼではないけど郊外な景色になります。

確か坂が1か所あったような。

千波湖が見えると景色がきれいで安心しそう。

f:id:fuuta09neko:20190909125915j:plain

千波湖をぐるぐるします。

ここもスライドポイントですね。

ぐるぐるを、終えれば35キロ地点になります。

この日は暑い中、ランナーもブラインドランナーもよく走っていたけれど

本番はこの地点ではゾンビ状態だろうなあ。

しかもそんな中、今回は自転車でランナーをお邪魔しちゃいけないから

略しましたが、結構ぐるぐるするはず。

 

千波湖を抜けると、行きは下った坂を上ります。

f:id:fuuta09neko:20190909141432j:plain

線路をまたぐからね、しょうがないんだけれどね。

そこがラスト関門の第4関門

38.5キロで14:30。

スタート時点から、5時間半だ。

 

トンネルをくぐり第三折り返しを進む。

たしかこの写真は第三折り返しのとこの曲がるところかな

f:id:fuuta09neko:20190909140514j:plain

折り返しから戻ったら、評判高い最後の坂を上ります。

うわあ、えぐい。

これは後最後のヘロヘロ状態で、この坂かあ。

しんどいことを心に刻んでおこう。

 

上ったところで県三の丸庁舎でゴール。

f:id:fuuta09neko:20190909130022j:plain

ああ、本番はここにたどり着けるんだろうか。。。。

不安だーー。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村