output

40代が走ったり、考えたり、あれこれをOutputする場です 

水戸黄門漫遊マラソンレポ2 21キロから38キロの関門まで

こんちには、笹山です。

筋肉痛はほぼなくなりました

とはいえフルマラソンの疲れは根深いと聞くので

初心者は初心者らしく今週はほぐしウォーキングに徹する予定です


さて、レポが続きます。

ここからがマラソン!後半戦の始まりです。

 

22キロの給水で2Runを飲んだ。

これで大丈夫。

足を止めたついでで、屈伸とアキレス腱延ばしをする。

ぎぎっと固い。もっと早くからストレッチを入れた方がよかったかもしれない。

右足首のアキレス腱の下に疲労が来ている。

前腿が痛い。

ブレーキをかけちゃってるのかな。

キロ7分キープを意識しすぎて、変な力が入っているのかもしれない。

 

そろそろトイレに行きたい。

途中、公設のトイレ、いろいろな店へ駆け込むランナーを見てきた。

できれば並ばずに済むのがいい。

私設エイドを出しているおうちがトイレありますと表示を出していた。

「トイレを貸してください」と声を掛けたら

「マットを敷いてあるから土足で上がって」というご主人。

わああ、いいの?

いいのね、ありがたい。

運よく待つことなく、綺麗なトイレに入れた。

お礼を言って走り出す。

 

ここで集中が一度切れたように思う。

自動運転モードが切れて、自分で意識して「走る」ことをしなくてはいけない感じ。

25キロだったと記憶している。

 

この後の上り坂はことごとく歩いた。

足が上がらなくなってきた。

足が売り切れるってこういうことなんだ。

ここ最近ロング走で痛みが出なかったから、忘れていた。

でも練習では往復した端では休憩している。

練習と本番は違うんだな。

 

 

先は長い、30キロ。

とにかく30キロまで進め。

距離 [km] 平均心拍数 [bpm] 平均ペース [分/km] 最高ペース [分/km] 最大心拍数
22 161 6:54 4:53 166
23 161 6:54 6:11 165
24 159 7:33 6:11 168
25 159 7:42 5:24 166
26 159 7:13 6:00 163
27 158 7:14 6:15 161
28 155 7:44 6:19 161
29 153 7:31 6:07 161
30 151 8:47 6:00 161

トイレを借りてから、30キロまでははっきりした記憶がなくて

30キロまでいけば、完走はかたいだろうと思い込んでいた。


なんかもうずっとどこかが痛い。

屈伸やアキレス腱延ばしも何度入れたことだろう。

せめて7分台をキープしていればOKと目標が下がり始めた。

 

途中車いすのおじいちゃんおばあちゃんがいたこと(たぶん老人保健施設とかの前だった)

車椅子の子たちの前で、見栄をはって格好良く走ろうと思ったことは覚えているのだけれど。

あとはサックスを吹いているおじいちゃんがいたな。

曲の終わるタイミングでランナーの皆が通り過ぎながら拍手していたのが
あったかい雰囲気でよかった。

 

なんとか、かんとか30キロを超えた

30キロでは金のメイタンを投入した。

ええ、安定のカブトムシの味。

(個人の感想です)

(なんでかこの味を私はカブトムシの味だと感じる。カブトムシ食べたことないのに) ←当たり前だ

(そのくせレースでは必ず金のメイタンを摂る。カブトムシが好きなのか) ←!!

効くか

効いてお願い。

 

顔に触れると塩をふいている。

濡れたミニタオルを持ってきているぞ。

顔を拭いて、メイタンに触れてべたべたの指先とともにきれいにした。

ああさっぱりした。

アドバイスをくれたごえもんさん、ありがとう。

今回持ってきてよかったものベスト3に入るわ。

 

ここを越えれば千波湖が見える。

千波湖へと下る道はさっと走れた。

下り坂はやっぱり好きだなあ。


偕楽園に入ると黄門様がいた。

うおお、格好いい。←謎テンション

しばらく進んで、給食であんパンをいただく。

手に取ってはたと気づく。

あれ、食べられない。

 

小鳥のように、ちまちまとしか食べ進められない。

まずい胃に来ている。

ここまで補給は切れていない。30キロ越えている。

大丈夫、ここから補給なしでも行けはする。

ダメなのは足。

足が上がらない分スピードは出なくて

呼吸は苦しくない。

なんとか7分台で走りたいけれど

腿が前も後ろも痛くなって、平地でも走り続けることが難しい。

不甲斐ない。

 

関門までは頑張ろう。

次の関門を越えればゴールする権利がもらえるんだから。

走っては歩き、歩いて少しマシになって走るが続かない。

私の回りの人たちもそう。

歩いたり走ったりを繰り返している。


納豆まきをオススメする声に

ちょっと元気をもらったけどパスした。

いい香りがするから汁物も振舞っていたんじゃないかな。

だけれど胃が拒否する。全く何も欲しくない。

 

しっかし千波湖長いなあ。

早く抜け出したいよーー。

もうマラソンは36キロくらいで終わればいいのにと思った。

走っても、歩いてもポラールさんの距離表示が進まなくて

見るたび絶望するので見るのをやめた。


千波湖沿いにあるデゴイチでパパを応援する子が

「みんな走ってないねー」と話している。

手厳しいー(>_<)

頑張っての声に素直に反応できなくなってきた。

頑張ってます、頑張ってるけど走れないんです。

 

千波湖を抜けて、行きの時には下った道を歩いて上る。

上った先には最後の関門がある。

関門を越えた ゴールできる! 

そして改めて時間を見た。

距離 [km] 平均心拍数 [bpm] 平均ペース [分/km]
31 150 8:07
32 157 7:27
33 151 7:38
34 148 7:58
35 150 7:49
36 151 8:02
37 148 8:36
38 146 9:00

 

サブ5は厳しい

そりゃそうだよ、ずっと歩いていたもの。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村