output

40代が走ったり、考えたり、あれこれをOutputする場です 

月例板橋レポ

こんにちは、笹山です

昨日の月例を振り返りましょうか

 

ことの起こりは金曜日、

暴風があるのは仕方がないとはいえ

思っていた以上に体が動かない。

焦らず腐らずと自分で書いたけれど

これは月例に出ても結果が出ないなあと思う

行くの意味ないかなあ、やめちゃおうかなあ

このご時世だしなあ

 

一方で現状確認をするには

どんなに不甲斐なくても月例に出た方がいいのでは

とも思う


笠間のダメダメな結果のあと

お尻に火がついた効果をここで狙おう

万万が一いい結果が出たら、それはそれでひゃっほうとなる


どちらに転んでも

ウイメンズもかすみがうらもダメで

不完全燃焼な気持ちに

新しい火がつくんじゃないか

 

うだうだ考えた末に

月例板橋へ向かいました

 

月例板橋は過去3回参加しているけど

今までで一番参加者が多かったです

初参加の人が多くて、走れる場を求めて

この場に集まったという感じでしたね

 

手指消毒はしっかりと

待ち時間もバラけるよう指示があった

運営さん、すごく気をつかってる

そんな状況下、開催してくれたことがありがたい

 

 

まず6分を目安に走り出す。

前日の走りから考えると、

いい走りができるとは考えにくい


あとは体感と心拍を見て上げ下げしよう

序盤は体力もあるし

息が上がらないのは当たり前だから抑えて。

 

f:id:fuuta09neko:20200321223949p:plain

 

5分40秒代を何度か見て

いやいや速すぎだから落としていこう

というのを何度か繰り返した


今回は参加者が多い

いつもは月例にもかかわらず

私のような初心者ペースは人数が少なくて

毎回単独走になるのが当たり前


なのに今回はペースが近い人が

入れ替わり現れて走りやすかった!

人について走るのって体力が減りにくいんだな


あとは姿勢と着地位置をずっと意識していた

天井から吊られるように

できるだけ一直線になるよう

背中と骨盤をまっすぐに

でも力まず。


着地は前日に雪だるまさんのブログを読んだのを思い出しながら

足の前の方で蹴らない

ウナって足の骨の真下あたりだっけなあ

前に誰かの本で読んだよね

と思い出しながら走ってました


前回5キロ過ぎで疲れが出始めていたけれど

今回は6キロ半までは

疲れを感じることなく走ることができました


慣れてきた月例のコースだもの

なにもないように見えるコースにも

目標物がある。


坂下の車の合流地点までは頑張ろう

ボランティアスタッフさんに励ましてもらえるから


赤い橋が見えてくるまでは行けるでしょ

その前で折り返し。

そうしたら残りはあと2.5キロ


また坂下。

葦の続く風景を横手に見て

耐えながら進む


一番しんどかったのが

8キロ過ぎ。

これまで6分を超えることのなかった

スピードが6分を超えてきた

息もあがっている

心拍、ずっと170代だものね

無理もない


そう思う一方でここまでの8キロを走ってきた

これまでの私に報いるために

8キロ目の私、頑張れ

息が上がるなら息を吐け

吐いて吐ききらないと

新しい空気が入らない


この8キロ地点をやり過ごせば

ラスト1キロ

ゴールできるという希望があれば

ペースは戻ってくると思っていた


実際のところ、ラスト1キロのペースは

8キロ目のペースより上がっている

自分で自分の動きがお見通しだ(^-^;


60分切りはギリギリ滑り込める

自己ベストって、58分だったっけ

それは………ちょっと厳しいかなあ


ここでかける気であればラストスパートをかけられたのに

走れなかったのが自分の弱いところかなあと思う


できるペースを刻んで無事60分切りは達成

ゴール後息が上がって上がって

すぐ止まると吊ったり体に悪いわと

ぜーぜーしながら歩くくらいには疲労困憊でした

f:id:fuuta09neko:20200321231248p:plain

↑ゴール後、歩き終えたところで

ストップボタンを押してないのに気づきました


うわーい、久しぶりだな嬉しいな

少なくとも夏の終わりの頃よりも

1分だけ私の走力は上がってるみたいだ

次こそは58分を切りたいなあ


いやペースをあげることよりも

このペースをもっと楽に、ものにする方が先決かな。


今回は心拍が上がりっぱなしだったけど

これをもう少し低い心拍で走れるようになりたい


そのためには、なにがいるかしら

気持ちに火はついた

あとはどう練習するかだ

 

 にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村