output

40代が走ったり、考えたり、あれこれをOutputする場です 

かさま陶芸の里ハーフマラソンレポ前半

こんにちは、笹山です。

さあさあ、かさまハーフマラソンのレポに行きますよ。

今回は2回で終わらせよう!

 

起床、4時半。

珍しく起きられました。

時間に関しては、だいたい予定通り

 

fuutad.hateblo.jp

 8時10分くらいには最寄り駅のひとつ友部に到着。

トイレを済ませて無料シャトルバスがあるはず。。。

……?

思っていた以上に人けがなくて、ええと北口と南口があるけど

どっちに向かうのかな?

同じくトイレに寄ったおばさまとあわあわする。

ああ、パンフレットに書いてありましたね。

 

突き当りの階段前に大会スタッフさんが立っていたね。

できれば改札前に張り紙でもあるとありがたいです。

 

シャトルバスは皆座れました。

ありがたーい。

 

会場の陶芸の丘は火祭りで何度かいったことのある場所なので

ここの会場自体には土地勘があるのです

 

fuutad.hateblo.jp

 

会場にはお店が色々出ていましたよ

見てみてください、今回の自分へのおみやげ

f:id:fuuta09neko:20191215220729j:plain

ゼッケン止め

300円なり

 

過去の大会の参加賞のゼッケン止めがあった

箱に手を突っ込んでどれが当たるかわからない方式

300円だったので遊び感覚でやってみました

当たりがでたのでもう一個もらえましたよ

イカかわいい☆

 

ところでこのかさま陶芸の里ハーフマラソン大会

サブタイトルがついてます

 「アベベ▪ビキラメモリアル」

通りでアナウンスでアベベ、アベベって連呼してるのね

エチオピアのホストタウンなんですね

 そしてアベベエチオピアの選手が招待されていて

彼らも走るとのこと

おお、アベベと走るのか

すごいな

 

そんなアナウンスを聞きながら

着替えたり

トイレにまた行ったり

行ったおみやげセンターで陶芸を愛でたりしてました

クラフトアートスペース|芸術の森公園内 笠間工芸の丘 ~クラフトヒルズ 笠間~

ねずみ年に備えてねずみグッズと

ペンギンとか、ガマ蛙とか

カバが逆立ちしてて「おバカさん」ってタイトルがついてるのが

かわいかった!

受賞歴バンバンな先生の作品もあって

見る目のない私でも純粋にきれいな形だなあと魅せられました

 

のんびりしているとスタート30分前なので

荷物を預けて移動を始める

 

今更ながら緊張してきた

今回のレースは挑戦すると決めていた

キロ6分で残暑に10キロ走れている

このペースで20キロ以上走れるだろうか

 

冬になって心拍が上がりにくくなったこと

レースボーナスで人に引っ張ってもらえるのがプラス要因

逆にここのところ長距離らしき長距離を走れてないのはマイナス要因だ

10キロから先どこまで持つだろう

 

遠いいつかサブ4したいと願うならば

ハーフで2時間切りはできるようにならないといけない

私はどっちかといえばスピードタイプなので

ハーフの方が難易度は低いはずだ

 

いや、冷静に見積もって2時間切りは厳しいか

6分イーブンで押して、2時間7分くらいなら目があるかもしれない

………

いや、挑戦しよう

6分ちょっと切るくらいがキロごとの目標タイム

給水なしだし(マイボトルを持ってる)

行けるかも

行けなくて潰れてもハーフだから

完走はできるはず。投げないで走ろう

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村