output

40代が走ったり、考えたり、あれこれをOutputする場です 

シーズンオフなので、今年の練習を考える

こんにちは、笹山です。
仕事的にもやっと通常モードに入ってきました。

4月当初にはバタバタバタとやり過ごしていた事が、やっと落ち着いて見れる感じ。

本番はここからだぞーー。

今年中にやるべきこと、来年の予算をとるために

今年準備しておくこと、(早いな!!早いけど、そういうもんですよね。。。)

春のうちにやらなきゃなことはいっぱいあるので、

優先順位をつけながら手を付けていこうと思います。

 

かすみがうらが終わって、私の場合ここでシーズンオフです。

かすみがうら後は、膝の回復のためしっかり休もうと考えていた。

幸いなことに、膝のダメージは年度末年度はじまりの連続ランオフで回復したようです。

だから、ここからはシーズンオフの時期の練習に入ろうと思います。

 

私の場合、ランニングを始めたのが

去年の今頃だから、走るということを始めてまる1年たちました。

華々しい結果は何もないけれど、確実に沼にハマっている感覚はあります。

 

次の1年の大きな目標としては、

「今年中にフルマラソンを完走したい」というのがあります。

 

時期は今のところ水戸黄門2019年10月27日(日)

ここが厳しければ、12月の那覇

(憧れのホノルル……も素敵だけど現実的ではないかな)

 

www.mitokomon-manyu-marathon.com

エントリーは4/24から始まるみたいです

10月のマラソンはお天気が危なっかしいのと

ラソン準備期間の8,9月の気候がマラソン向きじゃないので

十分な練習が積みにくいところがネックですかねえ。

 

でも引き延ばしていてもなあ、という気持ちもあるし

水戸、学生時代、多少ご縁のある水戸であることに意味があるのよ!!

 

ということで、エントリーももうすぐ始まっちゃうし

水戸黄門ラソンにエントリーすることは確定。

 

時期と、目標が決まった。

で、現状としては

膝は治ったようだけれど、ランオフ続きで持久力は落ちている。

やれば上がるだろうと楽観しています。

足りないところは数あれど目標を箇条書きすると

・マラソンに耐える脚づくり

・スタミナづくり

・脚だけに頼ると故障が増えるので、体幹強化
クロストレーニングも検討する

・ランオフする。根を詰めすぎて、故障するとあとが長い。。。。違和感大事。

 

これをやること化すると、こう↓

・10キロを鼻呼吸のみで走れるようにする。LSDでよし。

・長時間の時間走(2時間走や、3時間走)

 ゆくゆくは30キロ走もしたい。
 強度の高いポイントトレーニングは疲労が強いので、月1か2まで。

・家での筋トレ、体幹レーニング、ストレッチ

・1走、1休で今月くらいは様子を見ます。

 

あとはランニングフォームの改善はいつまでも課題ですね

疲労の抜き方は消極的休養以外にも、アクティブレストも覚えたいところ。

整体とかも興味はあるんですけどね。

どうなのかなーー。

 

完走を目標としたら、やるべきことがシンプルになった気がする。

そして無理をしすぎないでいいかなとも思うようになった。

たぶんかすみがうらのレース後の感覚がすごく良かったからだと思う。

前はサブなんちゃらと考えていたのだけれど

初マラソンなんだから、謙虚にシンプルに走り切ることを目標にしたい。

タイムを狙うのは、完走するだけの力をつけてからでも遅くはない。

 

練習のプランは、ポラールが組んでくれるプランをベースに

月ごとにポイントトレーニングを入れるタイミングと、ランオフだけ見ればいいかな。

 

f:id:fuuta09neko:20190418115547p:plain

ポラールのプラン

時々は走力チェックと緊張感維持(笑 でも大事)のため

短距離のレースを入れたいなあ

 

お値段優しく、近いところ…あとで探そうっと

 

うんうん、やることは大体見えてきた。

見通しが立つだけで、だいぶ気が楽になるな。

あとは実行して、振り返ること。

根詰めすぎず、楽しんでやれる範囲でやってきまーす。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村