output

40代が走ったり、考えたり、あれこれをOutputする場です 

トライアスロンはじめましたを読んでみた

こんにちは、笹山です
仕事のような趣味のような活動の課題図書で
トライアスロンの本を読むことになりました
(課題図書はリアカーをひいて世界を旅した人の本とか
宇宙飛行士の若狭さん本とか
今回のお題は節操がない。)

トライアスロンはじめました。: フルマラソンより先にトライアスロンを始めてみた、おどろきの体験記

いや、ヤバいですね
泳いで、こいで、走ることが大変そうなのに
充実してて、楽しそうに見えるのがヤバい
初戦が沖縄とかなんて魅力的なんだろう

あれですよ、ジョギングはじめたばかりの頃は
練習でハーフを走りました
30キロ走りました
という人を遠巻きにうわー、沼にハマってる人だあと見ていたのに
いざ自分がやるようになると
やるじゃん私となるあれですよ。
トライアスロン沼、楽しそう

ラン10キロならできるかも?と思うけれど
泳いで漕いだ上でのランは
なかなかにヘロヘロだそうで。
いかにそのあとに体力を残せるか
泳ぎのときに足を残すかとか考えるそうです
でもトータルではハーフくらいのきつさで
フルマラソンみたいに足が売り切れることはないそうです
逆にハーフ行けるなら
トライアスロン有利だよ!
と、びしびし誘ってきます
ラソンに10キロやハーフの大会があるように
トライアスロンにも参加しやすい
スプリントやオリンピックディスタンスがあるそう。
敷居が低いのもあるのね(そわそわ)

現実問題としてロードバイクは入門用買うと
結局2台目が欲しくなるから
最初から背伸びして高いのを買っとこうとか
ウェットスーツも二番目にお高いよとか
お金の話にも触れていた
(そこだよ知りたいところ!
というところに触れていてありがたい)

ここで我にかえって踏みとどまる
ボーナス全部ギアに突っ込んでも足りるかどうか
あとは、バイクのメンテナンスの話も出てきますよね
というか、25メートルしか泳げないわ!!
(しかも最後は息ができてない)

はーー、でもトライアスロンやっている人たちが
楽しそうな雰囲気はたくさん伝わってきたぞ
過酷でしんどいと思っていた鉄人を面白そうと思う日がくるとは!

まだうんと先の楽しみとして
ロードバイク貯金しようかなあと思うくらい
魅力的でした
しばらくはマラソンの辛酸を嘗めきって
浮気をしたくなったらいつかの選択肢として楽しそうですね

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村