output

40代が走ったり、考えたり、あれこれをOutputする場です 

月例高島平に参加しました

こんにちは、笹山です

三連休は台風ですね。

私の住む関東は今回は通過しないようですが

雨風は強くなります。

千葉の雨がひどくなりませんように……!!

 

さて、ランの話です。

9/20は月例高島平に参加してきました。


前回の初参加撃沈記憶が生々しい

 

fuutad.hateblo.jp

 

 

fuutad.hateblo.jp

 今日は雪辱を果たしに、レッツゴー

 

前回、7時半出発で早く着きすぎたので

今回は8時20分に家を出ました。

到着は9時ぴったり。(次回の自分へ申し送り)

ここから受付をして、2本目の1キロに参加しました。

 

前回の教訓で、アップは準備運動。

無理しない。

ここで全力を使うと、一番やりたかったレースに力が出せない!!

 

ということで、今回ははやる気持ち抑えて

こんな感じ。

f:id:fuuta09neko:20190921232627j:plain

よしよし。気温もそれほど高くなってないし

断然走りやすい。

今日は気温が理由で潰れることはない。

 

今日一番の目標は潰れないこと。

とにかくこれは最低防衛ライン。

 

5キロの部を見送って、心肺の疲れが抜けてきたら

入念にストレッチをする。

さあ、潰れないペースってどのくらいだろう。

 

10時20分から始まる10キロ・ハーフの部は

参加者どのくらいだったかなあ

ハーフは18人参加と言っていた。

気持ちハーフが多いかなと感じたから、

私が参加した10キロは10人から15人くらいかしら。

 

私が持っている10キロの持ちタイムは

 

fuutad.hateblo.jp

 

2018年11月の 58分24秒。

ここまでは、今時点ではちょっと無理かなあ。

悔しいけれど夏はペースを上げた練習ができてなくて

ペースランニングの鍛錬が足りない。

どこまでこの記録からこぼれないか。

キロ6分が目安で、ここから体感で上げ下げする。

潰れないように進んでいこう。

 

月例高島平は前述したように参加人数は少な目だ。

ましてや私のような鈍足ランナーは、なお少ない。

結果、仮装ランナーをストーキングするようについていく私。

仮装ランナーは6分20秒をちょっと切るくらいで巡行しているよう。

荒川バイカー、ランナーの皆様がおおっという感じで

仮装ランナーを見ているのが楽しかったです。

 

 

んーー、もう少しだけ上げられるかな。

 

折り返し前に丁寧に抜いて、そこからは単独走。

しんどいーー。

月例の意味がないーー

と、内心 ぶーたれたけど

いやいやそんなことはない。

月例じゃなくて、一人練習なら途中で絶対足を止める。

こんなしんどいこと続けられない。

 

5キロのスタート地点の折り返しで

手持ちのジェルもどきを飲んで少し回復した。

疲れてきた分、腕振りを意識しだした。

 

これはペースランの練習だな。

ここまでは6分10秒前後で維持できている。

このままどこまで行けるだろう。

 

7.5キロの折り返し。

あと2.5キロか。

姿勢が崩れてくる。

下腹に力が入らないのは体幹不足だ。

しんどくなると弱いところが出てくるな。

お腹に力を入れろ。

上体、楽しようとして脚に負担をかけさせるんじゃない。

脚は大丈夫、しんどいのは呼吸だけ。

吐くことを意識する。

ゆっくりゆっくり焦らない。

絶対絶対ゴールできる。

しんどいけど歩かない。

 

f:id:fuuta09neko:20190921231003p:plain

月例高島平

心拍を見ちゃうと心が折れるので

見なかったのですがラスト2キロは心拍180に迫る勢い。

全力も全力でした。

 

結果ドン

 f:id:fuuta09neko:20190921232326j:plain

ポラールさんのタイムを見たとき

おお、まずまずじゃないと思った。

 

6分10秒前後を維持できた。

ペース走としては成功。

 

瀬戸内タートルでは、体力を120パーセント使って

その後動くのがしんどいほどボロボロだったけれど

今はそこまでではない。

 

公式タイムはこっち。

 f:id:fuuta09neko:20190921232257j:plain

ああ、この1分に満たないこぼれた時間が今の実力だ。

キロ6分で10キロってランニング本で、

これができれば初心者は卒業☆という指標によく用いられるタイムだ。

 

これをいかに楽に出せるようになるかが今後の課題。

今はまだできていない。

引き続きペースランニングをして

スピード持久力を鍛えなきゃだ。

課題がわかってひとまず良かった。

 

帰りの自転車に乗る前に、ふくらはぎのストレッチをして

足つりもなく帰ることができた。

 

しかし家に着くと頭痛が発生。

ああ、心拍の赤いところを使いすぎると絶対出るやつ!!

Rペースは長時間は使っちゃいけないペースなんだな。

体に悪い。お昼寝したらなんとか治まりました。

 

10キロの走り方とフルマラソンの走り方が違うことは知っている。

だからこのペースでフルマラソンは走れない。

 

でもって、今回がペースランニングだと思えば

やっぱりフルマラソンの練習としては

なかなか一人ではできない、いい練習だったと思う。

 

次月は水戸の直前すぎるからどうかな?
そう考えると次はきっと11月。その時はよろしくお願いします

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村 

 

 にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村