output

40代が走ったり、考えたり、あれこれをOutputする場です 

ひとりハーフマラソン3度目の正直

こんにちは、笹山です。

はてなからピザネタのお題が来てますのでちょこっとだけピザ話をしたい。

 

笹山家の旦那さんは気軽に台所に立つ人です。

結構な頻度で台所に立つから、得意料理ができるわけですよ。

旦那さんはパスタ、ピザが得意。

私はなんだろ? 豆腐ハンバーグとか、麻婆豆腐とかかな。豆腐率高いな。

 

で、ピザの話。
ピザは生地から手作りなんですよ。

はまり込むと道具にこだわる人のサガ。

400度で焼きあがるピザ窯(電動)を買ってました。

トースターじゃダメなのか。

そうなのか。美味しかったからいいんだけれどね。

ピザの具は、チーズがたっぷり乗っていればわりとなんでも好きですが

素直にトマト系が好きかも。

 

はい、お題の話終わり。

 

しつこく、ひとりハーフマラソンの練習をしてきました。

 

ポラール氏の1時間低心拍で走ってこいプランを利用して

前半を抑えに抑えて走る。

スピードが上がらずとても忍耐力を試される。

けれど確実に身体は楽なんだよなあ。

 

5キロずつ給水と、ジェルを摂るようにしていこう。

全然喉がかわいていないと思ってたのに

スポーツドリンクを飲んだら染み渡るなあと感じた

意外と渇いていたのね

給水、大事だわ

 

10キロまでは体力に余裕があり、まだまだ行けるなーー

橋を意識して、次はあそこまで頑張ろう。

ここまで来たら次は電車の鉄橋までと

小さな目標を目指してぽくぽく行く。

 

12キロでちょっと足にガタが来ているかもと感じる

 

14キロで、1カ月前、立ち止まってしまいそのあと全く走れなくなってしまった橋を越える。

うん、今ならもう5キロを走ることができる。

確実に長距離に耐える足はできてきているみたいだ。

ささやかな成長を感じられて嬉しい。

 

 

ここら辺から、終わりを意識しだして、ランニングウォッチを見る回数が増えてきた。

見たって速くなるわけじゃない。

あと何キロもあるとか、

たった何キロしか進んでないと

がっかりするために見るのは違うよな。

精神衛生上よくないので、アームカバーでランニングウォッチを覆う。

 必要な時だけ見ればいいんだよね。

 

16キロで足が上がりずらくなる。

足そのものが売り切れたわけではない。

ええとなんだっけ。足を上げるのって腸腰筋?

レーニングの仕方があったよな。

 

仕方がない。ここから足を上げないすり足気味で走る。

土手から上がり、通勤経路を家に向かって走る。

 

信号ストップしてるところと

道幅が狭くて危ないところ以外はちゃんと走れました。

 

f:id:fuuta09neko:20181209150910j:plain

f:id:fuuta09neko:20181209150934p:plain

 

なんとか帰宅ー。お疲れ、自分。

すぐに風呂に入って、しっかり体をほぐしました。

お尻の下の方、横のほっぺも疲れたので尻も使えているのでしょう。

左の膝、右の母指球まわり、ふくらはぎもしっかり疲れました。

ふぃーー。

 

なんとか走り切れてよかった。

一応、3時間のタイムよりは大躍進したしね。

 

疲れたけれど、ひどすぎる疲労ではないから、補給はこれで正解だったみたい。

スポドリ 125ml×2本

ジェルもどき 150ml

本番は自分が準備する以外にも、エイドでお水をいただけるでしょう。

長い距離を走るからと、お高いCWXを履いたのも良かったかな。

本番もこの装備で行こう。

実力は足りてないんだけど、最低限の完走まではできそうだ。

練習したかいがあった。

 

あとは、あとはゼッケンが届けばいいのだ。

しゃあない、事務局に電話します</p にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村